GamePark導入 ブロコンビリー南行徳店

全国に直営店135店舗を展開しているステーキチェーン「ブロンコビリー」南行徳店に自社サービス「GamePark」を導入していただきました。2019年4月にデビューした「GamePark」の初めての導入事例となります。

待合スペースの大型ポスター、レジ横の棚、エレベーター横の柱とそれぞれにターゲットを変え、エレベーター横の柱にはお子さま向けにシールをつける販促策を並行して試験的に導入しています。

週末には座りきれないほど待機が多く出る待合スペースに
お子さまに向け、目も背も届きやすい位置にシールボックスを掲示

週末や連休には1時間以上の待ち時間もある同店。お客さまのストレス軽減やご家族連れのお客さまのちょっとした楽しみにと「GamePark」を採用いただきました。おうちに帰ってからも「GamePark」は楽しめ、ゲーム後の広告表示には今回は自社広告が表示するため、再訪の契機となることも願って。「GamePark」は使いかた次第で店舗からサービスまでさまざまなニーズに対応します。

「GamePark」についてはこちらでも詳しくご説明しています。

関連記事一覧

PAGE TOP